茶々丸のだらだらした日常

腹の横線が気になる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

じょるじょる

日本の朝を代表する『卵かけごはん』でありますが、世の中には無性に好きな人々がいるものですね。また色んなこだわりがあるようです。茶碗に盛られたごはんの中央に、箸でぐるぐると穴を空けるのは共通として、"卵を直接落とす派"と、"別容器でかき混ぜてから流し込む派"に大きく二分されるようです。

個人的に言わせて頂けるなら、ごはんと卵はまんべんなく混ざっていて欲しいです。なぜって、白身のじょるじょるがごはんと絡まっているのが微妙にキモチワルくて許せないからです。深く考えないようにして食べておりますが、ふと冷静に考えると嫌いになってしまいかねません。どうせなら新鮮で健康な卵で頂きたいものですが、そういう卵に限って、黄身と白身が混ざりにくく、ごはんと合わせても白身が存在をしつこく主張してきます。困ったものです。新鮮がいいのはヤマヤマですが、多少古くても混ざり易さを重視したところです。

「卵をごはんに直接落とす派」の中には、あまりかき混ぜずに食べるのが美味しいなどと言う人がいるようですが、ほとんど変態といわざるを得ません。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/13(月) 16:04:47|
  2. きょうのメニュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<選手村 R-15指定 | ホーム | バブルなしバブ>>

コメント

>Kunkunさん
珍しいと思います。それは食べる人の役目ではなく、ごはんを盛り付ける人の仕事ですね。ある意味「生卵丼」というひとつの料理として確立されているとお見受け致します。

>mariさん
そうとうブルジョアですな。でも黄身だけだとサラサラすぎて味気ない気もします。新鮮な白身は、団結の強いゼリーっぽい部分と、奔放なだらしない部分の二段に分かれていますので、だらしない連中だけでも混ぜてみてはいかがでしょう。団結の強い連中は、加熱して固めてハムスターに与えましょう。
  1. 2006/02/14(火) 12:05:38 |
  2. URL |
  3. 茶々丸 #-
  4. [ 編集]

私は黄身だけ入れます。
白身はポイ。
だって気持ち悪いもん。
  1. 2006/02/14(火) 01:40:44 |
  2. URL |
  3. mari #iU4puUNs
  4. [ 編集]

お久しぶりです。

家の実家では丼に生卵を割って
お醤油を入れてかき混ぜてから
ご飯と入れていました。
これって結構珍しい方かな。
  1. 2006/02/14(火) 00:15:45 |
  2. URL |
  3. Kunkun #9C4PFqd.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cha2.blog3.fc2.com/tb.php/119-cb4db30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

茶々丸

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。